コラム

コラム
「風通織(ふうつうおり)」って何?…わかりやすく解説

ずっと解説したかった風通織について、N180メンバー・今河織物の今河ができるだけ嚙み砕いてご説明させていただきます。

続きを読む
コラム
久しぶりにblog風に(2020/10/01)

 今でもblogを見てくださってる方もいらっしゃるようで、毎日のようにアクセスがあって驚いております。現在のホームページの方が画像のクオリティも高く、長文で商品の紹介をしています。また更新頻度では、昨年からインスタグラム […]

続きを読む
コラム
色の布を作る

今河織物は御召の機屋として創業しました。およそ40年前から木屋太の名前で帯を作り始めて、帯の機屋としても評価をいただいてきました。実は創業からずっと御召を作り続けています。 西陣織と言っても帯と着物では作り方が全く異なり […]

続きを読む
コラム
経糸を染める事へのこだわり。

 御召や紬のような先染めの着物を制作するとき、経糸に施した染めが、着物の出来栄えに大きくかかわります。(※「先染め」とは糸を先に染めて製織を行う織物のことを言います。江戸小紋や友禅のように生地を染める場合は「後染め」と言 […]

続きを読む
コラム
Made in Kyoto City

  木屋太の物づくりは上七軒の近く、本社の奥にある工場を中心に、すべての製品が京都市内で製作されています。一つを織る度に確認して次の製織を始めていきます。  毎日のように、出来上がったものと対面することは品質は勿論、物づ […]

続きを読む